やがて死ぬ

人の精神を焼き殺すように都会の夏という季節は暑く、苦しい。夏の風物詩の一つとして縁日や花火といったものがあるが、私は冷房の効いた喫茶店で無心で文章を読んだり、書いたりする方が良い。本の中で季節を知ると、どうも自分にはその情景を再現したくな…

スマートフォンケースを販売し始めました

今週は3連休なので、たまにはゆっくりしようと予定のない土曜日を過ごしていた。定期的に自分自身の行動を振り返り、何が足りない生活なのか思い考えるのも良いだろう。喫茶に籠もると何処からか、様々な話が聴こえてくる。仕事のギャランティの愚痴や、中…

MacBookProを買ったのですが

一週間ほど前に、MacBookPro 13inchを購入した。いつになっても新しいガジェットを買うと心がわくわくする。少年のような心を思い出す。欲しかったゲームをやっと買ってもらえたあの頃のような。 購入を決めたのはリンゴマーク欲しさだけではない。なんだか…

小田急線は本日も静かです

新宿発のロマンスカーに乗って帰っている。仕事の関係で千葉に向かっていたのだが、途中から乗り換えや立ちながらの移動に疲弊し、交通に課金をあまりしない自分が、初めてロマンスカーに乗っている。意外と乗ってみると車内は静かで快適だ。普段移動中に見…

心がくたびれているからだろうか。所謂失恋という感覚が自分自身に何も問いかけることなく、事実だけを知らせて過ぎ去っていった。台風が過ぎた次の日のような、あの朝起きたら窓から太陽の光が力強く差し込んでくるような、そんな心の晴れ晴れしさすらある…

狭間

一瞬にして、見る世界が変わった。社会人になって早くも3か月。電車にいる学生はかつての自分の姿であると思うと、その3か月という期間すら、大昔であったかのように感じてしまう。時間のある彼らを見ては羨む感情を持つと思っていたが、そんな感情は今のと…

前を向いて歩かない街、渋谷

近況報告 一ヶ月振りくらいの更新になる。ブログを書く暇がなかったのかというとそういうわけでもないが、長々と書く気力はなかった。自由月間ではあったが。まあ労働を辞めたので2月に入ってからの精神衛生状況は非常に良く、生活的にも自分の集中したい分…

不健康万歳

ブログの最重要性・日常を攫むこと 皆の生って何 不健康万歳を唱えていきたい 可変していく解(一月一八日付) ブログの最重要性・日常を攫むこと 思考整理という点でブログを書くことは非常に大切であると言える。例えば日常の中で起こる事象の数々、それら…

世間一般的な「若者」によるあれこれ

書こうと思ったときに書くことが大切で衝動的な感情、衝動的な動機といったものだけで当ブログは書いていきたいと常々思っている。そして書くことでそれを再認識し続けている。ジャンルを問わず「適当エッセー」みたいなものを続けていくことがどこの誰に観…

新年不法投棄人生

過酷で過剰な労働について 私は年末は30日まで、年始は2日からと労働をこなしている。4年連続で「正月を捨てた人間」は私のことである。というのも、「金が欲しい」という得た先に目的も見出していない、ただ欲望を満たしたかったからだ。昨年振り返ってみれ…

深酒幸福論

12月も半ばに入り、クリスマスや新年を迎えるような余裕もなく日々が過ぎていく。どうやら周囲も同じような状況らしい。皆口々に「それっぽさがない」なんて言う。 卒業論文の提出時期が10日を切ったので、それなりに加筆修正を進めているわけだけど、なんだ…

輪廻

12月に入りました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。私はと言いますと、ここに自然な私が現れているのだと自覚する日々が続いております。特に予定のない日は大学の図書館に籠もりながら誰とも口をきかず、文章と闘い、本を捲る音やタイピングの音だけを耳…

舞台「豊饒の海」を観て・三島由紀夫という存在について

ご無沙汰。やっぱりiPhoneから投稿するよりも、キーボードを打ってかたかたと投稿していく方が良い。単純に文字入力の早さが後者のが早いだけなのだが。まあ場面場面ということで。 やっぱり、このブログには私自身の日常的に行っている「制作活動」について…

跡地

ブログのような、ある程度文章量を必要とする内容を書くことに慣れてきたようだ。 長い文章を書くという事は何だか気力を必要とするし、それなりに固まった時間が必要だと自分は思っている。まあ、大体は何かしらのイベントや思いついたことがあるからブログ…

きっとそこにあるものは

今日はテスト的な要素も込めて、次の予定までの移動時間で先日友人と観た江ノ島での朝焼けのことをiPhoneから投稿しています。リンクや写真、文章の見づらさは後日時間のある時に修正します。あくまでも忘備録、メモ的な意味で。 前々から朝焼けを観に行きた…

映画「ヴェノム」を観たわけですが

世間は早くも11月。今年はあと何ヶ月だっけ、なんてついこの前はでぼやいていたのに、もう今年ってやつは2ヶ月を切っている。何が平成最後の夏だ。平成最後の諸々は色々あったんだ。渋谷のハロウィンとか、クリスマスとか、盛大に平成最後の~と唱えたやつは…

あばらの骨を一つずつ折っていこうよ

ご無沙汰。今日初めて秋物のニットを着た。漸く冬に向けて風も冷たくなってきたような気がする。夜は少し肌寒いが、日中は心地よい日もあるので何ヶ月前かより幾分か過ごしやすい日が続くようになった。...なんて感じることができるのは心に余裕があるからだ…

砂をみつめていると

何だかだいぶ日が空いてしまった。ブログを書くことはやっぱり体力を使う。 簡潔に近況。10月は非常によく働いている。9月分の給料でサブ機として Canon eos 5D markⅡを買った。筋トレ継続1ヶ月突破。地味に身体の軽さを感じる。煙草を止め、酒を控えてから…

自由の淵に立ち、それを知ったまで

今日は地元のベローチェに来ている。ここは他の店舗よりも客席数が多くて行きやすい。 チェーン店の中でも価格が抑えられているのがベローチェだ。ドトールですらコーヒーショップであれば安いと感じてしまうが、ベローチェはそれ以上に安い。 それはともか…

夜更けと様々

ようやく、生活にゆとりを実感している。一日一つ、映画をアマゾンプライムで漁って観ることが楽しみで仕方ない。昨日はバットマン。一昨日はマシニスト。その前はシン・ゴジラ。どれも忙しかった時に観たかったものだ。シン・ゴジラなんて、公開期間中に絶…

短編トリップをしよう

大体ブログを書くときは、決まってスターバックスか、タリーズのようなカフェが多い。ブログを書くのは時間に余裕があるときというわけではなく、パソコンを開いて作業をしないといけないときに現実逃避の手段として用いられるからである。要するにブログを…